自宅で学んで、生活に役立つ資格の取得を目指そう

>

知識を深めて日常をより快適にするスキル

キッチン心理カウンセラー

キッチン心理カウンセラーという資格があります。キッチンは生活から切り離すことのできない大事なエリアで、人や施設に合ったものにすること、使い勝手よくきれいに保つことが重要です。これはキッチンで快適に過ごすために、インテリア関連の基礎知識や心理学の知識を生かしてアドバイスできる人材を認定する資格です。
心理カウンセラーや建築関連の仕事にも生かすことができ、またそれらを志している方にもおすすめです。いろんな人の悩みや不安を解消する手助けをすることができるでしょう。いろいろなスタイルのキッチンや施設の作り方、心理学の基礎知識や治療法なども学ぶことができます。独学でも通信講座でも学ぶことができ、試験は年に6回行われています。在宅受験です。

安眠インストラクター

安眠インストラクターは、一人一人に合わせた快適な眠りのためのサポートや、アドバイスができる人材を認定する資格です。
ストレス社会と言われる現代、多くの人が睡眠にも悩みを抱えています。健康や美容、日々のコンディションを整えるためには良質な睡眠を取ることが不可欠です。
睡眠の原理や役割、睡眠障害の原因や影響、またその治療方法など、理想の安眠を目指して学んでいきます。将来はインストラクターとして、セミナーやカルチャースクールなどで活躍することもできるでしょう。
通信制の講座で学ぶことができ、選ぶ講座によっては課題を終えれば試験免除で認定される道もあります。認定試験は2ヶ月ごとに実施されており、インターネットで自宅でも受験できます。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ